2017年03月29日

2泊3日のキャンプ旅行 笠置

お出かけ大好きこちみです。

月曜から2泊3日でキャンプ旅行に行ってきました。
備忘録も含めちょっと詳しく書きます。
かなり長めです。

春休み2泊3日で、旅行に行きたかったけれど国内では大して行きたいところが無くて以前から気になっていた笠置キャンプ場に行きました。そのついでに奈良公園に行った次第であります。

笠置キャンプ場までは、亀山インターから名阪国道で伊賀に行きそこから一本道です。伊賀の、アピタやマックスバリュー、ホームセンターがあるのでそこで買い出しをしてから行くと楽です。
伊賀から30分ほどで、到着します。

ここのキャンプ場、先月、一酸化炭素中毒で死亡事故があったんです。
でも、キャンパーの中ではオススメ度が高かったので。

サイト利用料は、大人300円小学生200円/1日。
我が家は1日700円x3日分=2100円♬
嬉しい価格です。
しかも、ゴミは全て置いていくことができます。
分別して、ゴミ捨て場に捨てれます。
炊事場は真水しか出ませんがとても綺麗です。
我が家のお気に入り、ならここの里より綺麗。
トイレは洋式、汲み取り式ですが綺麗です。
毎日、町の方が手をかけてくださっているのが分かりますね。

サイトは、予約不可、早い者勝ち。
桜の季節はかなり人気がありそう。

まだまだつぼみでしたがライトアップされていました。


地面は、砂なので撤収が大変だったし、靴の中にやたらと砂が入る。

サイトの半分は、直火オッケー

もちろん直火に。子供達に石を組んでもらい焚き火をしてもらいました。

近所に温泉があると聞き、真っ暗な中、行ってみました。

「わかさぎ温泉、笠置いこいの館」
大人800円こども400円
キャンプ場で割引券をもらったしJAF割引もできます。共に-100円こどもは-50円
ここが、普通の銭湯かと思いきや天然温泉。
ヌルヌルで一人で入った息子も、大満足。
2日続けて行きました。

2日目は奈良公園へ行きました。
キャンプ場より車で40分ほど。
笠置キャンプ場は、京都ですが、伊賀にも奈良にも近いのです。京都の街中には遠いけど。

鹿とたわむれ、東大寺、五重塔、春日大社。たーくさん歩いた。パーキングに停めたら駐車料金3600円……。確認不足だったけど高いわっ!
奈良公園、外人がめちゃくちゃ多い。日本人より多かったかも。

焼きまんじゅう

世界遺産、春日大社


帰りはスーパーにより夕飯と朝食を買いキャンプ場に戻りました。

3日目は
昼過ぎに出発しそれほど疲れていなかったので伊賀忍者博物館に寄りました。
入場料や、ショー見学、手裏剣体験をやり5000円程の出費。

キャンプってやっぱり経済的だわー。

よくキャンプ行くけどリッチだねと周りから言われることもあるけど基本は安いところにしか行かないので実はそんなにお金はかかっていないのです。

毎年恒例のならここの里のお花見キャンプは今回は行けそうもないけど。
来月は、どこに行こうかな。





同じカテゴリー(キャンプ)の記事画像
ローベンスのタープのお直し
久しぶりのかまぼこテントキャンプ
長良川ダウンリバー
マテ貝採りキャンプ
たけのこ取りお泊まり会
パップテント ファスナー取り付け
同じカテゴリー(キャンプ)の記事
 ローベンスのタープのお直し (2019-06-23 22:20)
 久しぶりのかまぼこテントキャンプ (2019-06-04 18:26)
 長良川ダウンリバー (2019-05-14 17:45)
 マテ貝採りキャンプ (2019-04-29 11:29)
 たけのこ取りお泊まり会 (2019-04-15 16:26)
 パップテント ファスナー取り付け (2019-03-10 17:44)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。